shimamui
  1. ホーム
  2. >
  3. 北海道情報
  4. >
  5. Food
北二十四条バル La Pace(ラ パーチェ)

たまにはススキノ以外の選択肢も

北二十四条バル La Pace(ラ パーチェ) 札幌市内に宿泊する際「さ〜て夕食でも」となるとまるで脊髄反射のように名前があがるのがススキノですが、たまには少し足を伸ばして地元人が通う愛すべき店も射程圏内に入れてみてはいかがでしょう。

札幌駅から地下鉄南北線に乗って3駅目「北24条」は、昭和32年の開業以来地域住民の台所として賑わう生鮮中央市場があるなど今でも昔の札幌の風情が残されたエリアです。
そんな北24条の路地を曲がったところに2012年11月にオープンしたのが石積みを模した外観とワイン樽が目印の「北二十四条バルLa Pace(ラパーチェ)」。

旬の北海道食材 + バル + オリジナリティ

北二十四条バル La Pace(ラ パーチェ) カウンターとテーブル席あわせて約20人が座れるほどの店内は、仕事帰りの人や遅い時間になると近隣の飲食店同業者などで日々賑わいをみせてます。
カウンターにはバルらしく季節の道産食材を使ったオードブルがガラスケースに並べられているほか、メニューボードに書かれたいづれも北海道を感じさせつつ個性的なオススメメニューは、眺めるだけでも楽しませてくれます。
飲み物も目の前に並ぶ数種類のワインやスパークリングのボトルからグラス単位でいただくのも良し、まずはビールをいただくのも良し、さらにはオーナーシェフの拘りで北海道産の焼酎から日本酒なども揃ってます。ちなみにこちらでビールを頼むと、グラスで香りの高いサッポロビール・エーデルピルスが出てきます。

さて、まずは何をいただきましょうか。

ご旅行後の土産話が一つ増えるレストラン

北二十四条バル La Pace(ラ パーチェ) 新鮮な魚介類をそのまま刺身でいただくのも北海道らしい楽しみの一つですが、こちらのお店の良いところは道産食材にこだわり、そして料理に手が込んでいること。
「札幌まで行ってわざわざバルに行くこともないだろう。」と思われるかも知れませんが、夕張出身の気さくなオーナーシェフが腕を振るう北海道版バルをぜひ一度ふらっと覗かれてみてはいかがでしょうか?




店名 : 北二十四条バル La Pace(ラ パーチェ)
住所 : 〒001-0024 北海道札幌市北区北24条西4丁目3-6
連絡先 : 011-717-0020
最寄り駅 : 地下鉄南北線北24条駅
駐車場 : なし
ホームページ : https://www.facebook.com/kita24jyoubarLaPace/